市政報告及び活動報告

昨日は牧山ひろえ参議院議員から応援を頂き、街頭活動をさせて頂きました。伊勢原駅南口〜北口〜OKストア前〜イトーヨーカドー前と場所を移動しながら、市政報告並びに活動報告をしました。反応が良く驚きましたが、そろそろ選挙という認識も出始めたのかもしれませんね。

街頭演説の内容は以下のとおりです。

現在、伊勢原市は医療、福祉、観光、商業、教育、防災など、多岐に渡った分野において行政サービスを提供しております。しかしながら、少子高齢化社会の中で、これらを将来に渡って安定して行うためには、税収確保政策が極めて重要なのです。

税収を確保するためには、今後激化が予想される都市間競争に打ち勝っていかなければなりません。都市間競争とはイコール現役世代の取り合いです。現役で働いている世代の住民を引き込み、市外への流出を防ぐ政策が非常に重要になってきます。

そのためには、まず伊勢原市のイメージアップを図るため、玄関口である伊勢原駅北口駅前の整備が不可欠です。駅前の道路交通網やバスターミナル、タクシーや一般車両の乗降所の整備ととに、病院施設や大山日向観光への利便性を高めることが急務です。

新宿駅から小田原駅まで、駅前整備が整っていないのは伊勢原駅だけと言われております。駅のイメージは市のイメージ。駅が変われば、「住もう」という意識も変わってくるはずです。現在の伊勢原駅のイメージは市のダメージとなってしまっています。

また、東部第二土地区画整理事業地区や北インター周辺地区の土地利用の政策も重要です。一般的に、用地転用するだけで、税収が100倍アップすると言われております。さらに新たな雇用を生み、現役世代の流入が見込める産業用地の創出に、今後力を注いでいくべきです。

潤沢な財政ではない伊勢原市。今後は税収が増大されると見込まれる施策に、集中して税金を投入していくよう、私は声を大にして主張してまいります。

活動報告

昨日は伊勢原駅南口とOKストア前の2カ所で市政報告を致しました。

小田急線の新宿駅から小田原駅まで、駅前整備が整っていないのは伊勢原駅北口だけと言われております。

駅のイメージは市のイメージ。駅が変われば、「住みたい」「住もう」という意識も変わってくるはずです。不動産屋へ行けば必ず駅まで徒歩何分と記載があるし、その街の雰囲気は大方駅前の風景で判断するものではないでしょうか。

残念ながら現在の伊勢原駅のイメージは市のダメージとなってしまっています。今後とも早急な整備を求めて行くと訴えさせて頂きました。

その後、市役所にて市民スポーツ表彰への出席、終了後は次年度予算総括質疑のヒアリング。夜は昨日から始まっている春の火災予防運動へ消防団員として参加致しました。

今朝は本日の議案審議での質疑内容を見直しています。やるべき事が山積していて焦ります。

消防出初式&どんど焼き

私は地元の消防団に加入しているのですが、今年は新年の消防出初式で、初めて筒先を任されました。もの凄い水圧と、手がちぎれるかと思うぐらいの冷たさに、もともと非力な腕が悲鳴をあげました。全体写真の右側で、紫色の水線が水圧に負けて、右ななめに出ている根元の筒先担当が私です。


かたじけない_| ̄|○


翌日は地元のどんど焼きでした。私は、後藤代議士や高山市長や小沼議長や国島元議長や相馬会派代表を差し置いて、代表で玉串宝殿をさせて頂きました。指名して頂いた地元の皆様のお心遣いが身に沁みましたね。またさらに、議長から「お前が地元なんだから代表でやればいい」と言って頂けたのも嬉しかったですね。本来代表は、市長か議長か代議士だと思います。ありがとうございました。


また、そのどんど焼きの模擬店では、消防団の仲間でフランクフルトを担当しました。熱いし!忙しいし!釣り銭は足りなくなるし!で大変でしたが、正直楽しませてもらいましたね。忙しいし大変だけど楽しい仕事ってありませんか?きっとこれって、自分の居場所があるってことだと思うんです。


だってさ、仕事は何をするかより、誰とするかが大事じゃん!


以上、


フランクフルトとアメリカンドッグとホットドッグの区別がイマイチつかない安藤でした(笑)


たかがラジオ体操されどラジオ体操


今朝は年始一発目のラジオ体操でした。早朝の刺すような寒さの中でしたが、大勢の方が集まってましたね。

伊勢原市の財政を圧迫している最大の要因は医療費です。2つの総合病院が一つの市に存在するという、全国でも稀にみる恵まれた医療環境にある伊勢原市。

しかしながら、それが逆に財政の首を絞めている現実は意外と知られておりません。また、その首を緩めるには、市民の皆様が健康であることが最大の方策です。

たかがラジオ体操、されどラジオ体操!

意外とあなどれない活動です。

新年明けましておめでとうございます。

昨年末は30日まで消防団の歳末火災特別警戒。31日は夜中から地元の石田子安神社に伺い、神社の役員の方や氏子総代の皆さん、自治会役員の方々等々が、ボランティアで甘酒や御神酒を振る舞っていらっしゃるところへお邪魔し、年末年始のご挨拶をさせて頂きました。

皆様寒い中本当にありがとうございました。

今朝は同じく、石田子安神社の歳旦祭へ来賓として出席させて頂き玉串の奉奠。終了後の直会(なおらい)では、乾杯のご挨拶をさせて頂きました。

私の実家は、神棚も仏壇も無いような家でしたが、こうして年間を通じて例大祭等々の行事にお呼び頂くことで、それぞれのお祭りの意味を学ばせてもらっていますね。

今さっきまで、その神棚のない実家で、ささやかに新年会をやってきました。まだ健在の両親、姉夫婦家族、我が家と、毎年恒例のメンバーで楽しくワイワイやってきました。

全くもって両親には感謝以外ないですね。いつまでも元気でいて欲しいものです…。

兎にも角にも皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します!

昨日は、早朝から毎週日曜日に行っているラジオ体操に参加いたしました。当初は数人だった参加者も、今では70人近い人が集まるようになりましたね。

健康増進だけでなく、地域コミュニティの活性化という意味でも意義ある活動だと思います。

最近は正直朝寒いので、「今日行くのどうしようかなぁ」と思う時もあるのですが、行けば必ず誰かと話ができて、得てしてまたそれが自分にとって重要な話だったりするんですよね。

行くたびに「何事も迷ったら行くべき」だと再認識する次第です。

終了後は愛甲石田駅前の清掃活動に参加致しました。こちらも参加者が増えましたね。自分たちが利用する駅前、たとえゴミが落ちていても無視しがちなもので、何も感じない人もいるでしょう。かくいう私もそうでした。

でも、こうした活動をしていると、不思議と落ちているゴミや吸い殻が「気になる」ようになるんですよね。行政に頼らず、「ゴミが気になるなら自分達で拾えばいい」という姿勢、素直にカッコいいと思って参加しています。

夜は消防団の「歳末火災特別警戒」に参加致しました。今年は地元成瀬地区で火事による出動が一度もありませんでした。年末までこの調子で行きたいものですね。

昨夜は愛甲石田駅南口ロータリーにある、成瀬安全安心ステーションにたずさわる方々の忘年会にお招き頂きました。やはり、ボランティア精神を持った方々の話は聞きごたえがありましたね。

また、今回の選挙で駅頭活動をやったおかげで、会にも出席されていた一人の方が、毎朝6時に駅のごみ拾いをやっていたことを知ることができました。

伊勢原市では、昨年10月にポイ捨て等の防止条例を施行し、監視員も雇ってポイ捨てが無くなるよう目を光らせていたのですが、ほとんど機能していないようでしたね。改善されるよう、しっかり指摘して行きたいと思いました。

それにしても、集まった皆様それぞれが地元愛にあふれる活動をしていることを知り、本当に頭が下がりましたね。

「私は何にも出来てないです」

とションボリ言うと、「お前だって消防団やったりPTAやったりしてんじゃん。草むしりやラジオ体操だって来てるから、それでいいんだよ!」と励ましてもらい嬉しかったです。ただ最後に

議員じゃなくやってれば、もっと良かったけどな(笑)

付け加えられてしまいました…。

確かに、議員ではなく普通の仕事をやってたら、果たしてこんなに地元のための活動をしていただろうか?と思います。まだまだ選挙のためにやってるんだろ?と言われても仕方ありませんね。

「アイツよくやってるよな」と言われるためには、もっともっと、圧倒的に行動しなければならないのでしょう。頑張ります!

駅頭活動と陳情対応

昨日は早朝より、愛甲石田北口にて後藤代議士と共に駅頭活動を行いました。「よかったね!」「おめでとう!」と、握手を求める方の多さは相変わらずですね。中には黙って親指を立てる クールな方もいらっしゃって、笑ってしまいました。

その後、昼は市民の方の陳情2件の対応に追われました。正直、市民相談も内容によって、出来ること出来ないことがあります。相談の段階で断わることもありますね。特に他の人が並んで待ってるところに「横はいりさせてくれ」といった内容ならば対応致しません。

今回の陳情は行政側に「これって公平?」と疑問に思うような内容でしたので、早急に動いています。まだ結論が出ていないので具体的な内容は伏せますが、時に「今までのやり方」に縛られてしまって、いつの間にか公平性を欠いている事ってあると思うんですよね。

まだまだ経験不足。知識不足。動きながら勉強している状況に変わりはありませんが、何のために議員をやっているのか?という事だけは見失わないように気をつけています。

消防団活動

昨日は消防団市内全分団参加による練習会でした。写真の中で「ウキャー!」と、不謹慎なポーズをとっているのは私の同級生です。「これじゃ玄一のフェイスブックに載せらんねーだろ?(笑)」と言われましたが、面白いので載せました(笑)

こうしてふざけたり、時には飲んでハメを外したりして「全く消防団の連中は!」と、一般にとかく言われがちですが、皆いたって真面目だし、そもそもボランティア精神で地元のために奉仕しているという事を理解して欲しいですね。

そしていま、伊勢原市消防団第5分団第1部では、慢性的な団員不足に頭を抱えています。私達と一緒に活動して頂ける方を随時募集中です!晴れて入団して頂いた方々にはもれなく、私の同級生から「ウキャー!」が進呈されますのでお楽しみに。おい!(笑)

男女問わず待ってまーす(^-^)/

消防団訓練

毎月1日と19日は消防団で地域巡回を行っております。終了後、今夜は水出し訓練を行いました。

実際に消防ポンプ車から水を出すのって、水道の蛇口をひねるようにはいかないので、定期的に練習が必要なんですよね。

消防団の皆様、寒いなかお疲れ様でした!

このページのトップヘ

見出し画像
×