昨日は早朝より、愛甲石田北口にて後藤代議士と共に駅頭活動を行いました。「よかったね!」「おめでとう!」と、握手を求める方の多さは相変わらずですね。中には黙って親指を立てる クールな方もいらっしゃって、笑ってしまいました。

その後、昼は市民の方の陳情2件の対応に追われました。正直、市民相談も内容によって、出来ること出来ないことがあります。相談の段階で断わることもありますね。特に他の人が並んで待ってるところに「横はいりさせてくれ」といった内容ならば対応致しません。

今回の陳情は行政側に「これって公平?」と疑問に思うような内容でしたので、早急に動いています。まだ結論が出ていないので具体的な内容は伏せますが、時に「今までのやり方」に縛られてしまって、いつの間にか公平性を欠いている事ってあると思うんですよね。

まだまだ経験不足。知識不足。動きながら勉強している状況に変わりはありませんが、何のために議員をやっているのか?という事だけは見失わないように気をつけています。