伊勢原市少年少女音楽祭に出席させて頂きました。公募の幼稚園児・小学生ら児童84人が、昨年5月から練習を重ねた成果を発表しました。音大生らで構成するアマチュアオーケストラ「伊勢原ユース シンフォニエッタ」の演奏で、「赤い靴」「箱根八里」などの神奈川の童謡唱歌メドレーや「線路はつづくよどこまでも」などを披露して頂きました。

IMG_0070