アーカイブ

2015年01月

消防出初式&どんど焼き

私は地元の消防団に加入しているのですが、今年は新年の消防出初式で、初めて筒先を任されました。もの凄い水圧と、手がちぎれるかと思うぐらいの冷たさに、もともと非力な腕が悲鳴をあげました。全体写真の右側で、紫色の水線が水圧に負けて、右ななめに出ている根元の筒先担当が私です。


かたじけない_| ̄|○


翌日は地元のどんど焼きでした。私は、後藤代議士や高山市長や小沼議長や国島元議長や相馬会派代表を差し置いて、代表で玉串宝殿をさせて頂きました。指名して頂いた地元の皆様のお心遣いが身に沁みましたね。またさらに、議長から「お前が地元なんだから代表でやればいい」と言って頂けたのも嬉しかったですね。本来代表は、市長か議長か代議士だと思います。ありがとうございました。


また、そのどんど焼きの模擬店では、消防団の仲間でフランクフルトを担当しました。熱いし!忙しいし!釣り銭は足りなくなるし!で大変でしたが、正直楽しませてもらいましたね。忙しいし大変だけど楽しい仕事ってありませんか?きっとこれって、自分の居場所があるってことだと思うんです。


だってさ、仕事は何をするかより、誰とするかが大事じゃん!


以上、


フランクフルトとアメリカンドッグとホットドッグの区別がイマイチつかない安藤でした(笑)


たかがラジオ体操されどラジオ体操


今朝は年始一発目のラジオ体操でした。早朝の刺すような寒さの中でしたが、大勢の方が集まってましたね。

伊勢原市の財政を圧迫している最大の要因は医療費です。2つの総合病院が一つの市に存在するという、全国でも稀にみる恵まれた医療環境にある伊勢原市。

しかしながら、それが逆に財政の首を絞めている現実は意外と知られておりません。また、その首を緩めるには、市民の皆様が健康であることが最大の方策です。

たかがラジオ体操、されどラジオ体操!

意外とあなどれない活動です。

新年明けましておめでとうございます。

昨年末は30日まで消防団の歳末火災特別警戒。31日は夜中から地元の石田子安神社に伺い、神社の役員の方や氏子総代の皆さん、自治会役員の方々等々が、ボランティアで甘酒や御神酒を振る舞っていらっしゃるところへお邪魔し、年末年始のご挨拶をさせて頂きました。

皆様寒い中本当にありがとうございました。

今朝は同じく、石田子安神社の歳旦祭へ来賓として出席させて頂き玉串の奉奠。終了後の直会(なおらい)では、乾杯のご挨拶をさせて頂きました。

私の実家は、神棚も仏壇も無いような家でしたが、こうして年間を通じて例大祭等々の行事にお呼び頂くことで、それぞれのお祭りの意味を学ばせてもらっていますね。

今さっきまで、その神棚のない実家で、ささやかに新年会をやってきました。まだ健在の両親、姉夫婦家族、我が家と、毎年恒例のメンバーで楽しくワイワイやってきました。

全くもって両親には感謝以外ないですね。いつまでも元気でいて欲しいものです…。

兎にも角にも皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します!

このページのトップヘ

見出し画像
×